GIVIボックスの鍵が折れた!

こんなことが起こるんですねぇ…。

いつもどおり走って、駐車場に入って、エンジンを止めて、カバンを取り出そうとトップケースの鍵を差し込もうとしたら

20140902-key-break

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

ってばよ。

数日前に、よじったわけでも無いのになぜか鍵が曲がっていたことがあったが、まさか折れるとは。

財布もカードも、免許すらもカバンの中。

職場には写真付きの身分証がないと入館できない。

駐車場は、最初の1時間は無料とかそんな優しい制度も無く、精算しないと出庫できない

少し思案して、スペアキーを家にいる嫁(仮)に持ってきてもらおうとかと電話するも、まるでこの切迫した状況が伝わらずイライラ。

嫁(仮): 「えー?今から行くのー?

この一言でブチ切れて電話もブチ切り。 結局、駐車場の事務局で事情を話して精算しないまま一旦出庫させてもらった。

帰宅する道中、頭をよぎる不安。

鍵回した時に折れたんじゃないか?

折れた鍵が鍵穴に詰まってたらどうしよう

…ってまぁなんてことはない、家帰ってスペアキーで普通に開きました。

ただ、雨風の影響なのか鍵穴に砂が入ってしまったようで、鍵の回りがかなりシブくなっていました。ひとまずはラスペネ吹き込んで鍵を挿してガチャガチャなじませて終了。ちゃんとグリスしないとマズイですね。^^;


カテゴリー: バイク, 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*