「福島で動植物に異常が!人体に影響ないと言えるのか!」

曇った目で見たらどんな反論が考えられるんだろう?

「データが足りない」
「因果関係が立証出来ていない」
「症状が出るのが早すぎるから事故とは無関係」
「動物と人間とは異なる」
「でっち上げ記事だ。左翼の陰謀だ」「福島の人をデマで怖がらせるな」

さて。

「福島原発周辺で「動植物異常」相次ぐ チョウやニホンザルなどに異常、研究者が被曝影響と指摘」
http://news.livedoor.com/article/detail/7558754/

…どうも反論を書けと言われているような気がするので、釣られてみます。


・これ、福一から放出された放射線が「自然界に与える影響」についての研究発表ですよね。 放射線防護や非難ができる人間と、屋外で放射線にさらされている動植物を比較することはできないのだから、少なくとも「動物と人間とは異なる」は誤りではないのでは。

その上で、

・WHOの健康リスクレポート…難しくて原文読めないので、twitterまとめでご容赦を。
http://togetter.com/li/465258

※低線量であればDNA損傷より修復されるスピードの方が早く、過剰な影響は見つからなかった(MIT研究論文 こちらもまとめで失礼。http://togetter.com/li/307976)

「(現実には事故直後に全員避難した)計画避難区域に4ヶ月住み続け、(現実には販売禁止された)被災地の農産物を食べ続けたという事実に反する条件」で評価したWHOの調査ですら『健康被害は予測せず』としており、その上で「心理的効果が、健康・福利にもたらす影響を無視すべきではない」と結んでいます。

自然界への影響について、と言うなら反論はありません。
誰も「影響がない」なんて言わないでしょうから。アイナメェ…

そういえば、

「データが足りない」
「症状が出るのが早すぎるから事故とは無関係」

については先日報じられたとおり。
「しこりの割合本県低く 4県の子ども甲状腺検査」
http://www.minpo.jp/news/detail/201303307518

原発事故から2年経過しましたが、今のところ影響は出ていないようですね。
あと2年したら急に増えるんでしょうか?そうならないことを願っています。


カテゴリー: 時事ネタ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.