2013.03.16 オイル交換&ブレーキパッド交換

どうも最近細々とした仕事が多くて、なかなかバイクをいじるまとまった時間が作れない。メンテしなきゃいけないのはわかっていても、それがオイル交換となると廃液の処理とかフィルタどうするとか、そもそも工具もってねーよとか、いろいろ踏ん切りがつかないもんです。

その結果、またもや今回も Nap’s でお願いしてしまった。

ついでにブレーキパッド10%割引とか書いているし、フロントブレーキだけ交換しちゃおうかなーと探したのだけれど

F Z 6 S 2 が 無 い

まぢすか?そんな馬鹿な。
いやカタログ見ながらベスラパッドいろいろ探したのだけれど、赤パッドですら 「S2」 が無い。とりあえず赤パッドの FZ6N 用モノキャリパー(62099)を持ってレジで確認してもらうも、どうも FZ6S2 は ”逆輸入車”という位置づけらしく対応品がかどうかはっきりしない。

買って帰って間違っていたら嫌なので、結局ブレーキパッド交換もお願いした。

ちなみにオイルは A.S.H の PSE 10W-40。前回お任せでやってもらったら Motul の一番高い奴を入れられたにも関わらずあんまり調子よくなかったので。

オイルフィルタはお任せでコレ。

ベスラ SF-4005
http://www.naps-jp.com/php/y-004.php?id=0000065700

結局赤パッドで問題なかったみたい。オイルも少しエンジンが元気になった感じがする。(思い込み)

オイル換えてもクラッチが硬いのはクラッチワイヤの問題かも。ちゃんとメンテしなきゃ。

さて、ついでに買ってきた安物の某液体型チェーンクリーナーと LAVEN というチェーンルブですが、こちらは完全に失敗したというかコレジャナイ感がすごい。

某液体なチェーンクリーナーは、洗浄力こそ高いもののブラシでこすらないと油が落ちてくれない。ごく一般的なチェーンクリーナーだと吹き付けるだけで汚れを飛ばしてくれるけれど、こちらはとにかくこすらないとだめ。

そして使用開始から2時間ほど経過して初めて気づいた衝撃の事実。

「水で洗い流し、布などで汚れを拭き取ってください。」

ってそれ本当にただの洗剤やん!!


一応きれいになったようには見えますが。

LAVEN の方は…

なんかおかしいっす。モコモコ出てくるし。スプロケとチェーンの間で糸ひいてるし。長期保存でガス圧下がってるとか?いずれにしてもなんか気持ち悪い。

今日の教訓。

安いものは品質も「それなり」 _| ̄|○


カテゴリー: fz6s2, バイク   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*