続・続・とうとう i7 に…(64bit化)

PCを新調してはや2ヶ月。

radeon の古いグラボがよく落ちる以外にはこれといった不満もなかったのだけれど (ドリキャプのHDMIキャプチャがHDMIキャプチャできないとか、ディスクが遅くてHDキャプチャできないとかいう致命的な問題は別として。) せっかく 16GB もメモリを積んでいるのだから有効に使いたい。

ってわけで HDD を新調して RAID0 組もうかなー そうしたらどうせ OS も再インストールだよなー 32ビットだとメモリ 4GB しか認識しないよなー

とあれこれ言い訳を妄想した結果、500GB のハードディスク 2台と Windows 7 sp1 x86_64 を購入して帰宅。

キーボード入力が鈍いのか何なのか、Ctrl+I が認識されなくて困ったけど(PS/2接続のキーボードじゃないと認識しない?)、RAID の設定自体は簡単。create raid volume から raid レベル選んでポン。

そして 64ビット版 Windows 7。

心配していたフリーソフト類も大方問題なさそうで一安心。ランチャーアプリが使えなくなってしまったのは痛いけど、もう10年以上前のソフトだものなぁ。仕方ないか。
GordiankNot が動かないのも辛いけど、これのために .NET 2.0 とか入れてみたくないしなぁ。

まぁとりあえず HD キャプチャもできるようになったので、そろそろ「弾いてみた」も再開したいなぁと思うわけですが、いつになることやら…。


カテゴリー: IT・インターネット, 自作PC   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*