デマっぽいのをデマ認定する奴もやっぱりデマ

前回、「BPMとか変拍子とかの誤解」で、BPM やら 9/8 やらの『専門用語』に釣られた twitter ユーザが沢山いてちょっと怖いね、って話を書いたわけですが、読み返してみたらなんだか脈絡の無く、言いたいこともよくわからない駄文になってしまっていた。

というのも、本来書きたかったことは「素人騙し」の ネタツイートについてじゃなかったのだから。結局、無理に気を遣って書いたら支離滅裂になってしまったということか。

そういうわけで、 思い出さなきゃいいのに思い出してしまったのであえてこの話題についてもう一度書いてみようかと。

ことの発端は AC のCMで有名になった『あいさつの魔法』という曲が、『プログレッシブ・ポップ』だと主張する以下のツイート。

ポポポポーンの歌をなめてはいけない。常時9/8拍子に加えて「魔法の言葉で」のみ意表を付く8/8拍子とBPMが約2/3に落ちる凶悪ソフランのコンボ。俺がこの曲にジャンルをつけるならプログレッシブポップ。

「9/8 拍子」と「BPM」、「プログレッシブ」という一般には聞きなれない言葉が「ぽぽぽぽーん」の流行とあいまって三千件を超えてリツイートされた。

しかし実はこのツイート、DHMO と同じようなジョークで単純で簡単なことをわざと分かりにくく説明してさも難解な曲であるが如く印象づけているだけで、間違ってもいなければデマでもない。

もう一度説明すると

  • 全体を通して9/8拍子(3連リズムの3拍子)である。
  • 「まほうのことばで」の部分の1小節だけ、8/8拍子(または4/4拍子)になる。
  • 8分音符のBPMで考えると、9/8→8/8で2/3に下がる

BPMというと分かりにくいのだが、例えば自動車で走るときにエンジンの回転数が4000回転で時速60kmの速度で走ろうと、8000回転で時速60kmで走ろうと、どちらも同じ時速60kmなのは変わらない。

これだけの話だったなら「それ、ネタツイートだよ」と流すだけだったんだが。

残念ながらこのネタツイートに見事に釣られた某ボカロPがいる。

しかもそっちの世界(ニコ動的な意味で。)では相当有名な人物らしく、その反論ツイートがまたたく間に相当数のユーザにリツイートされるという騒ぎになった。

以下が問題のツイート。

ぽぽぽぽーんの歌が「9/8拍子に加えて一瞬8/8、さらにBPM変化もあるプログレッシブな曲」っていうツイートが出回っているようですが、デマです。実際は基本3/4拍子で「まほうのことばで」部分が4/4になってるだけの、非常にシンプルな構成ですよ。プログレなめんな。
@deadballp
槇タケポン@デP
ぽぽぽぽーんの歌が「9/8拍子に加えて一瞬8/8、さらにBPM変化もあるプログレッシブな曲」っていうツイートが出回っているようですが、デマです。実際は基本3/4拍子で「まほうのことばで」部分が4/4になってるだけの、非常にシンプルな構成ですよ。プログレなめんな。

しつこいようだが、

『個人的には9/8でも3/4でもどっちでもいいと思っているんですが……』

が正しい反応。デマでもなんでもないってば。

いや、ここまでならデマじゃねーし、ってツッコミで済んだのだろうけどさ。彼の直後のツイートを読んで唖然とした。

蛇足ですが、なんで3/4の曲を9/8に間違えてしまうかというと、ぽぽぽぽーんの曲は3/4+3連符という組み合わせで1小節に音符が9つ入っているから。同じように3/4+3連符を組み合わせた曲の例: http://bit.ly/hSRagK

@deadballp

槇タケポン@デP

蛇足ですが、なんで3/4の曲を9/8に間違えてしまうかというと、ぽぽぽぽーんの曲は3/4+3連符という組み合わせで1小節に音符が9つ入っているから。同じように3/4+3連符を組み合わせた曲の例:http://bit.ly/hSRagK

なんてこったい。

つまり彼は 9/8拍子が「3連リズムの3拍子」ということを知らずに「デマ認定」していたわけだ。

もう一度説明しておくぞ?

6/8、9/8、12/8拍子は「複合拍子」と言って、3連リズムの2拍子、3拍子、4拍子を表している。難しいこと書いているように思うかもしれないが小学校の音楽の授業でも習うし、楽典の本でも「2.拍子とリズム」 の辺り(つまり最初の方)で説明されている基本中の基本。

これだけでも十分トンデモないデマツイートなんだけど、彼の暴走は止まらない。

もはや完全に蛇足ですが9/8拍子には様々な種類があり、6+3、4+3+2、5+4、8+1などビートの区切り方、組み合わせ方で無限の宇宙を広げることが出来ます。6+3は3拍子に近く聞きやすい。4+3+2は変態。しかし一般的には非常にノリずらいので積極的に作る人はあまりいません。

@deadballp

槇タケポン@デP

もはや完全に蛇足ですが9/8拍子には様々な種類があり、6+3、4+3+2、5+4、8+1などビートの区切り方、組み合わせ方で無限の宇宙を広げることが出来ます。6+3は3拍子に近く聞きやすい。4+3+2は変態。しかし一般的には非常にノリずらいので積極的に作る人はあまりいません。

どうやら彼にとっては9/8拍子は「プログレ」 のようです。というか滅茶苦茶な説明です。蛇足どころではありません。そもそも「6+3」とか書いているが 2拍子(6/8) + 1拍子(3/8)に分ける意味が不明。

※ 「拍子」というのは強拍のめぐってくる周期を表すものなので。

… 3/2拍子とか 9/16拍子とか説明させてみたいなぁ。 どんな無茶話が出てくるやら。

@ 何よりです!「それでも俺は9/8だと思う!」って人もまだいるみたいで、若干開いた口が塞がらない一面もあるんですが、貢献できてなによりです。

@deadballp

槇タケポン@デP

@rta0411 何よりです!「それでも俺は9/8だと思う!」って人もまだいるみたいで、若干開いた口が塞がらない一面もあるんですが、貢献できてなによりです。

おいらは「9/8」って見たとき、逆に「おっ?分かってるなぁ」って思ったんですよね。

世の中なんでも ○/4拍子で書きたい人が多いみたいだけど、「主よ 人の望みの喜びを」のような最初から最後までぜーーーんぶ 3連リズムの曲でも 3/4拍子で楽譜を書くんか、と。最初から最後まで「┌─ 3 ─┐」って書きたいんか、と。

さすがにこの辺で堪忍袋の緒が切れて、思わず RTした。

ダメだ、止めておこうと思ったけど。「複合拍子」でググることをお勧めする。 RT @: @ 何よりです!「それでも俺は9/8だと思う!」って人もまだいるみたいで、若干開いた口が塞がらない一面もあるんですが、貢献できてなによりです。

@cro_pel

novz

ダメだ、止めておこうと思ったけど。「複合拍子」でググることをお勧めする。 RT @deadballp: @rta0411 何よりです!「それでも俺は9/8だと思う!」って人もまだいるみたいで、若干開いた口が塞がらない一面もあるんですが、貢献できてなによりです。

もうひとつ、嫌みのつもりで RTしたが反応なし。どうやら自分への返信じゃないと読まないか、都合の悪いことは無視するタイプのようだ。

デマだと騒いでいる本人がデマを流している件。 RT @: 蛇足ですが、なんで3/4の曲を9/8に間違えてしまうかというと、ぽぽぽぽーんの曲は3/4+3連符という組み合わせで1小節に音符が9つ入っているから。

@cro_pel

novz

デマだと騒いでいる本人がデマを流している件。 RT @deadballp: 蛇足ですが、なんで3/4の曲を9/8に間違えてしまうかというと、ぽぽぽぽーんの曲は3/4+3連符という組み合わせで1小節に音符が9つ入っているから。

かといって騙されても誰も損しないし恥かくのは本人だから別に良いんだが、デタラメがあたかも正しいかの様に拡散したままなのもキモチワルイのでまとめておこう。

「楽譜が読めなくても音楽はできる」はウソ

楽譜の読み書きができる人が周りに居てこそ、本人はガクフ読めなくてもやっていられる。

「理論なんか分からなくても音楽はできる」はホント

だって、基本中の基本がわからない人がすごい曲をいっぱい作っているし。(そこは尊敬する)

「9/8~のツイートはデマ」はウソ

3/4 も 9/8 も同じ3拍子なので。

「あいさつの魔法。(60秒)」を楽譜的な何かにしてみた。

以上。


カテゴリー: 時事ネタ, 音楽・芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*