2016/07/14 タイヤ交換(GPR-300 → BT-023)

どうも滑る感じがすると思ったら、まだ 1年半にも満たないというのにフロントタイヤがツルツルだった_| ̄|○

リアタイヤはエアが 1.4 kPa しか入ってなかった(規定値は 2.5) _| ̄|○ il||li

そこでいつもの マッハ さんのサイトでお値段を確認。

高い、高すぎる!!( ゚д゚ )クワッ!!

…てウンウン悩んでそろばん(正確には電卓)弾いて、ふと目を向けると

タイヤ交換セット \29,800 (・∀・)!!

ブリジストンの BT023、現金支払い限定ですが、タイヤ交換工賃・廃タイヤ処分費、バルブ交換 or チッソ充填こみこみでなんと \29,800-(税込み)!!

あっさり DUNLOP を見限って BT023 に戻しちゃいました(笑)

お店に電話をして、その日の午後一で予約。ちょっと早めに着いてしまったのですが、名前の通りの素早さ。20分ほどで作業完了して、なんともともと予約した時間にはお会計を済ませて走りだしていました\(^o^)/スゲェ

さて、新しいタイヤは…まぁ前と変わらないですね。地面にしっかり食いついて走っている感じ。曲がるときも自然にスーッと倒れていくのでこれまた気持ち良い。なんだかんだで純正が一番なのかな(安さに惹かれただけですけど)

カテゴリー: fz6s2, バイク | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

バッテリー交換 (2016/05/31)

少し暑くなってきたなぁと感じる今日この頃。暑さのせいか水温計も高め、仕事帰りに近所をウロウロ…なんてしていると、あっという間に水温が100度を超える…。

ええ、嫌な予感的中です( ꒪⌓꒪)

最初は水温が上がりすぎて、うっかりエンストした後にエンジンがかからなくなり。

よし、optimate 4 の出番だ!

れれれ…なんか表示がおかしい…。バッテリー状態も表示されないし、充電できてる?これ…。

それでも夕方にはエンジンがかかるようになったので、30分ほど走ってみて問題無し、週末まで普通に乗っていました。

そして週明け月曜日。

バッテリーあがったー!!╭( ・ㅂ・)و ウェーイ

即 Amazon さんでポチッとなimage

相変わらずの台湾製ですが、前回のバッテリーも怪しいながらも 2年近く保ったし、すでに 5万km 以上走っちゃってるし、これでまたしばらく様子見ようかな、と。

ちゃんと 10万km まで乗り続けたいなぁ(ヽ´ω`)

カテゴリー: fz6s2, バイク, 未分類 | タグ: , , | コメントをどうぞ

NWなんてサッパリわからんのです…5 (cat2940初歩の初歩)

web サーバ機能を有効にすると、ブラウザからいろいろできるみたい。
ただし外部からは参照できないようにいておかないと大変なことに…!

Switch(config)# ip http server

デフォルトゲートウェイの設定を忘れていた。必要な場合。

Switch(config)# ip default-gateway 192.168.1.1

あとでいろいろ書き足すかも(^_^;)

カテゴリー: IT・インターネット, その他, 未分類 | タグ: , , , , , , , | コメントをどうぞ

NWなんてサッパリわからんのです…4(cat2940初歩の初歩)

仕事がなくて暇だ~

…て上長に相談したら、何やら難しい作業グループに放り込まれそうな話に (((( ;゚Д゚)))

基本はネットワーク機器に config を流しこむだけの簡単な作業だそうなので…って catalyst ですら手探りなのに大丈夫か!?俺氏。

というわけで、せめて catalyst ならちょっとは触れます、くらい言える程度にしておきたいところ、慌てて学習中です(;´Д`)

で。

とりあえず練習機にログインしてなんとなく show run してみたら

ntp server 130.69.251.23

それ、もう廃止されてる\(^o^)/

とりあえず使われていない ntp サーバは消したい。

Switch(config)# no ntp server 130.69.251.23

これで ok。で、ntp.jst.mfeed.ad.jp でも登録しておこうとした、こちらはタイムアウト。どうも DNS がうまく引けていないっぽい。

Switch#ping cro-pel.com
Translating "cro-pel.com"...domain server (255.255.255.255)
% Unrecognized host or address, or protocol not running.

DNS サーバを適当に設定してみる。

Switch(config)# ip name-server 8.8.8.8
Switch(config)# exit

Switch# ping cro-pel.com
Translating "cro-pel.com"...domain server (8.8.8.8) [OK]

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to ***.***.***.***, timeout is 2 seconds:
!!!!.
Success rate is 80 percent (4/5), round-trip min/avg/max = 8/9/12 ms

うん、いい感じですね。
それでは改めて ntp サーバを登録してみます。

Switch(config)# ntp server ntp.jst.mfeed.ad.jp
Switch(config)# exit

Switch# show ntp associations
      address         ref clock     st  when  poll reach  delay  offset    disp
 ~210.173.160.87   0.0.0.0          16     -    64    0     0.0    0.00  16000.
 * master (synced), # master (unsynced), + selected, - candidate, ~ configured

…できてるのかな(^_^;)

本日はここまで~☆

カテゴリー: IT・インターネット, その他 | タグ: , , , , , , , | コメントをどうぞ

RainLoop webmail 試してみた

Web サーバのアップグレードのついでに ウェブメールを Squirrel Mail から RainLoop に変更してみた。インストール手順は以下の通り。

※ 暗号化された環境を推奨。

公式サイト http://www.rainloop.net/downloads/ から Community Edition をダウンロード。公開用のディレクトリを作成して、そこに展開します。

これでインストールできた、と思わず https://ホスト名/rainloop などとアクセスしたくなりますが

rainloop_normal_login

落ち着け!そこからは何も変更できない!

なんとまぁ管理画面は https://ホスト名/rainloop/?/admin だそうで、そのようにアクセスしてください。

rainloop_admin_login

…紛らわしいよね。

そして、このログイン画面ですが

管理者パスワードなんて設定した覚えがないよ、ママン!!

ええ。その通りです。仮アカウントでログイン後に設定してください。仮アカウントはadmin / 12345 です。

ええええ(゚д゚)ええええ

まあそんな感じで簡単にインストールできるわけですが。

そうそう、Domains → Add Domain の様にしてメールアカウントを追加できるのですが、name のところを正しいドメイン(メールアドレスの @以降?) にしないと、ウェブメールにログインできません。しかもこの name の部分、後から修正することができません。…できません?

rainloop_add_domain

これほんとに良くも悪くも ウェブメール です。

マルチアカウント対応です。

初期パスワード、12345 です…

カテゴリー: IT・インターネット, linux | コメントをどうぞ